事業内容 PRODUCTS
災害時や平常時における要支援者支援や市町村独自の福祉サービスシステムを一元管理し、きめ細やかな住民サービスが期待できます。
地方自治体
社会福祉協議会や介護支援事業所、さらには民間企業のシステムまでパッケージシステムの提供やスクラッチ開発をしております。
福祉業務
委託先の管理や月間報告書、認知症支援業務、年々増え続ける地域包括支援センターの事務処理を圧倒的に軽減します。
地域包括支援センター
お問い合わせ
地方自治体様向け
住基情報や介護保険、障がい者情報等と連携し、要支援者の情報をシステム化することにより
地域福祉での一元管理を実現させます。
一人暮らし高齢者や高齢者世帯など、支援を必要とする住民の増加。
全体計画・地域防災計画にともなう避難行動要支援者名簿の作成。
これら地方自治体が抱える問題の答えがここにあります。
地域包括支援センター
地域包括支援センターとは、高齢者が住み慣れた自宅や地域で生活できるように支える「総合相談窓口」です。
その地域を支える重要な役割を担う職員の皆様を強力にサポートいたします。
相談業務
高齢者の各種相談に幅広く総合的に対応します。
ケアマネジメント業務
要支援認定を受けた高齢者に対する介護予防ケアプランの作成や状況の把握、課題の分析を行います。
給付管理・請求業務
給付管理票作成及び計画作成費の請求業務を行います。
委託先管理業務
宅支援事業所へのケアプラン作成の委託業務の管理を行います。
会社案内 ABOUT US
パシフィックシステムは1979年11月に、主に民間企業システムを開発、販売する会社として宮崎県日向市で創業いたしました。
時代の変化とハードウェアの革新的な進歩もあり、1980年代後半からは自治体システムや老人ホーム、社会福祉協議会等の福祉分野にも市場を広げてきました。
当時から一貫して「システム開発はお客様の目線で」ということで取り組んでいます。
会社概要
沿革
セキュリティに関する重要なお知らせ